あがいんステーションロゴのひみつ

こんにちは、まっちゃんです。
昨日、インターンのごっさんにあがステのロゴの意味を質問されたので、
折角なのでみなさまにもご紹介したいと思います。

あがステのロゴは3種類あり、それぞれが実はすごくいろいろな意味を持っているんです!

こちらのブログであがステの店内外の写真を紹介した際に、きっとみなさまも見たことがあると思います。
まずは看板から。

あがステ看板
ロゴ1.「あがいんステーションロゴタイプ」

あがステロゴタイプ
あがいんステーションの外観は、JR女川駅の震災前の旧駅舎を模して造られています。
旧駅舎の窓枠がモダンな正三角形のデザインであることに着目し、
斜線が全て内角60°のラインで構成されているのです!

旧駅舎窓枠
なるほどー。そういわれてみると、正三角形の60°がいろんなところに散りばめられています。
ロゴタイプにも、女川駅旧駅舎のモチーフが隠れていたんですね。


ロゴ2.「看板飾り罫」

あがステ看板ロゴタイプ
看板の文字の周りを囲っている飾り罫は、ウミネコ~銀鮭~波~秋刀魚を連想させる等幅のラインで構成されています。
確かに、4種類のモチーフが隠れていますね!
女川を代表するモチーフがつながって、あがステロゴタイプを囲っています。


それから、店内レジカウンターの後ろの壁にもあがいんステーションのロゴが掛かっています。

あがステロゴマーク

ロゴ3.「ロゴマーク」

こちらのマーク、メインのモチーフは「駅」という漢字です。
見えてきましたか?
駅をシンボル化しています。
更に、施設に関連するいろいろな文字も、実は隠れているのです。
魚、知、女、川、駅、再…
他にも隠れた文字があるかもしれません。

あがステ駅ロゴ
あがステに遊びに来て、女川を体感しながら、ロゴマークに隠れている文字を探してみてください。

今日もあがいんステーションでにこにこみなさまのお越しをお待ちしております^^

【あがいんステーション】
女川駅より徒歩5分
open:10:00~17:00
毎週月曜日定休日
(月曜祝日の場合は営業、翌火曜日休み)