JR女川駅営業再開へ向けて

2/1~2/3までJR仙台駅にて、3月21日のJR女川駅営業再開記念「女川町に来てけさいん市」に出店していました!
お寒い中ご来場くださったみなさま、誠にありがとうございました!

その催事の2日目、2月2日にはJR石巻線全線運行再開を前に、女川―浦宿駅間で試運転が行われました!
新女川駅にも列車初乗り入れです!!

残念ながら、私は仙台で物販をしておりましたので…
試運転の様子や女川駅について、外部リンクを貼ってご紹介させていただこうと思います。

そもそも、ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんので、なぜ新しく女川駅ができるのか?というところから。


JR女川駅は、2011年3月11日、東日本大震災の大津波で駅舎が流出する甚大な被害を受けました。
女川駅を終点とするJR石巻線は、リアス式海岸の沿岸を通るため、女川駅以外の区間も被災し、運休していましたが、
2012年3月に石巻―渡波駅間が運転を再開、
2013年3月に渡波―浦宿駅間が運転を再開しました。

そして、震災からおよそ4年を経た2015年3月21日(土)に、ついに新しいJR女川駅が完成し、石巻線が全線で運転を再開します。
県内で被災したJR在来線で、初めての全線復旧です!

新しい女川駅は同様の津波発生を考慮し、内陸へおよそ200m移動させ、更に7mほどの高さがある盛り土の上に再建されます。
建物の1階が改札等駅舎、2階は日帰り温泉施設ゆぽっぽ、3階は展望フロアとなります。
(ゆぽっぽは2015年3月22日に開業予定)

来月に控えたJR女川駅営業再開に向けて行われた女川―浦宿駅間の試運転は、2015年2月2日~2015年3月20日まで行われるそうです。
試運転初日のニュースより↓
JR石巻線・新女川駅に初列車乗り入れ 来月21日の再開向け試運転(NEWS石巻かほく メディア猫の目)
JR石巻線全線運行再開を前に、女川 – 浦宿間で試運転始まる(FNNローカルTime YouTube)
営業再開を楽しみにしている方がたくさんいますね。
私もとても楽しみです!

女川駅が完成すると、駅周辺にも徐々に商業施設等ができていきます。
復興への大きな1歩「千年に一度のまちびらき」が3月21日に行われるのです!
そして、その「千年に一度のまちびらき」を祝い、女川町の復興状況をたくさんの方に知っていただくお祭り
『女川町復幸祭2015』が翌3月22日(日)に開催されます!!
女川町復幸祭2015 いざ出航!新生元年 ~あがいん 見らいん 来てけさいん~
まだ詳しくはお伝えできませんが、千年に一度のまちびらきを祝うため、いろいろとスペシャルな企画が盛りだくさんのようです!!

女川町へ来たことがある方もない方も、この機会に是非女川へ遊びに来て、おいしものをお腹いっぱい食べてみてはいかがでしょう☆


余談ですが…
昨年3月に女川へ引越してきた私は、町内の車の運転はもうすっかり慣れたのですが、
事務所近くにある踏切が稼働しているということで、慣れない踏切の横断にドキドキしております。。
一時停止、目視と音の確認…ドキドキ。。