さんま、小女子、スーパーサーモン。

あがいん おながわのネットストアに新商品が登場しました!

ヤマホンベイフーズさんの「ヤマホンセット」

ヤマホンセット

ヤマホンさんの人気商品を集めたセットは、ご家庭で簡単に女川の味をご賞味いただけます。
セット内容は「さんまの黒酢煮」「さんま天日寒風干し」「生炊き小女子」「銀鮭スーパーサーモンロイン」。

まず、女川といえば「さんま」!!

こちらのセットにもさんまを使った商品が2種類入っています。
「さんまの黒酢煮」と「さんま天日寒風干し」。
秋だけでなく、一年中女川のさんまを味わえますよ。

さんま黒酢煮
さんまの黒酢煮は骨まで軟らかく、食べやすい一口サイズになっています。
黒酢もちゃんと馴染んでいるので酸っぱくなく、まろやかな味。
解凍するだけで食べられるので、夕飯の1品にももちろん良いのですが、
朝ごはんの1品にも最高です!

朝から食卓に魚がある風景。素敵ですね。

さんま天日寒風干し
さんま天日寒風干しは、特製の塩だれにじっくり漬込んでから、厳しく寒い寒風に干したもの。
一面にずらーっと並んださんまの寒風干し風景は、女川の冬の風物詩として、みなさまに親しまれています。
私は今年の春に引っ越してきたので、まだ冬の風物詩を見たことがないのですが、
今年の冬、寒風干しの風景が今から楽しみです。

寒風に干すことで、さんまの余分な水分が生臭さと共に抜け
旨味が増し栄養価が高まります。

それから、「生炊き小女子」。
みなさん、小女子(こうなご)って聞いたことありますか?
私はこの魚も女川に来て初めて知りました。
シラスみたいですが、シラスよりも少し大きめ。
小女子が大きくなると「メロウド」という魚になります。
小女子は別名イカナゴ。西日本でシンコ(新子)とも呼ばれるそうです。

小女子は春が旬です。
春に食べた生の小女子も絶品でした!

その小女子を干さずに生から炊いているので、
ふわっとした食感に、口の中で広がる生炊きの甘い味わい。

「銀鮭スーパーサーモンロイン」は、さくのサーモン。
解凍してカットして、そのままお刺身で食べてみてください。
女川で育ったこだわり養殖のスーパーサーモンは、臭みもなく脂ものっていて、そのおいしさにびっくりです。
餌にハーブを混ぜることで、魚体の健全を促進し、病気やストレスを軽減して育った鮭は
鮮度を保ち、旨味を引き出すのだそう。
こだわりの飼育法を語ってくれたヤマホンベイフーズの山本社長は、
自信を持ってお勧めしてくれました。

「ヤマホンセット」
ヤマホンセット