糠漬けさんま、ご存知ですか?

ご無沙汰しております、まっちゃんです。

昨夜、テレビを観ていたら、北海道のスーパーで「糠(ぬか)漬けさんま」が売られていました。
みなさん、「糠漬けさんま」ってご存知ですか?

私は女川に来るまで、さんまの食べ方といえば塩焼きくらいしか知りませんでした。
女川に来て、刺身、寒風干し、すり身、蒲焼きなど、いろいろな食べ方を知ったのですが、
糠漬けさんまはあがいんストアの担当になって初めて知りました!

昨夜のテレビによると、北海道ではよく知られた食べ方のようです。
糠に付け込むことで、旨みが凝縮され、より一層おいしくなっているのだそう。

その糠漬けさんまですが、あがいんストアでも取り扱っています!
ワイケイ水産さんの

「糠漬けさんまと味付さんますり身セット」
糠漬けさんまと味付さんますり身セット
女川港で水揚げされた高鮮度のさんまを、米糠と塩だけを使って漬け込み熟成させています。
昔ながらの糠漬けとは違い、塩味をマイルドに仕上げています。
乳酸発酵されうまみを増した糠漬けさんまは、塩焼きのさんまとは違った触感とうまみがあり、絶品です!
軽く糠をとって、そのまま焼いてお召し上がり下さい。

そして、セットの味付さんますり身といえば、女川汁ですね!

女川汁
女川も朝晩はずいぶん冷えてきました。
温かい女川汁と、焼きたての糠漬けさんまに、白いほかほかご飯。
想像するだけで、幸せな気持ちになりますね。

家族と最高の和食ごはんの食卓を囲みたくなってきました。

なかなか聞き慣れない「糠漬けさんま」ですが、是非この味、ご賞味ください☆

「糠漬けさんまと味付さんますり身セット」
糠漬けさんまと味付さんますり身セット