女川の冬の風物詩

今日、商品の引き取りにヤマホンベイフーズさんへ伺ったところ、
話には聞いていましたが、見るのは初めての「冬の風物詩」がありました!

さんま天日寒風干し01 さんま天日寒風干し02

秋刀魚の天日寒風干しです!

今日の女川は晴れていて、寒く、強い風が吹いていました。
この厳しい寒風にさらすことで、秋刀魚の余分な水分が生臭さと共に抜け、旨味が増し栄養価が高まります。

商品を取りに事務所へ伺うと、社長が「さっきニュース番組の取材が来たんだよ。」と教えてくださいました。
今日は宮城テレビ、先日は東日本放送の取材があったそうです。
今日天日干ししていた秋刀魚は↓これくらいでしたが、
さんま天日寒風干し03
「震災前はこの10倍の量を毎日干していたんだ。」と社長。
「たくさんのカメラマンもよく写真を撮りに来ていたんだよ。
うちの秋刀魚天日寒風干しの写真をコンクールとかに出したりするためにね。」

なるほど、本当に女川の冬の風物詩だったんですね。
この10倍の秋刀魚が冬晴れの空の下、ずらっと並んだ景色。私も是非見てみたいです!

社長曰く、「少しずつ少しずつ生産量が回復している」とのこと。
震災前の10倍の量に戻る日が待ち遠しいですね。
その日が来たら、私もカメラマン達に交じって写真を撮らせていただきたいと思います。

この冬の風物詩は、毎年1月~3月くらいまで行っているそうです。
厳しい寒風にさらして旨みがぎゅっと凝縮された秋刀魚の天日寒風干しが入ったセットはこちらです。通年のご用意です。

「ヤマホンセット」
ヤマホンセット
「ストア限定 あがいん商品詰合せ Eコース」
ストア限定 あがいん商品詰合せ Eコース