タラちゃん

今日、岡清さんへ商品の引き取りに行ったら、鮮魚コーナーに鱈(タラ)が並んでいました。

タラのびっくり顔
「えぇ~!?」とびっくりしているような顔。笑
すました顔の鱈も隣に並んでいました。

鱈

女川に引っ越して来る前も一応港町に住んでいたのですが、
魚はいつもスーパーで切り身しか買って来ないし、
女川みたいに丸のままの魚をおすそ分けしていただく機会もなかったので、
鍋など寒い季節の食卓にお馴染の鱈は、切り身でしか見たことがありませんでした。

「鱈って、こんな顔してるんだ!こんなに大きいんだ!!」
と、ついつい観察してしまいました。

そして、岡清さんの外では、イワシの干物が作られていました。

いわし干し
あがいん認定商品にも「さんま天日寒風干し」や「三陸銀鮭 寒風干し」などがありますが、
やはり寒い季節に冷たい風にさらして干すと、余分な水分が抜け、旨みが増すようです。

これからもっともっと寒くなる女川では、このような寒風干しの風景もたくさん見られるかもしれませんね。

魚の町の冬も、面白い景色がたくさん見られそうで楽しみです。

さんま天日寒風干しが入った「ヤマホンセット」
ヤマホンセット
三陸銀鮭 寒風干しが入った「ストア限定 あがいん商品詰合せ Bコース」
ストア限定 あがいん商品詰合せ Bコース